カルデラソニック公式ブログ

CALDERA SONIC(カルデラソニック)はアーティスト、観客が一体となって「全員参加」で盛り上がる音楽フェスです。未来の大物アーティストをここから輩出し、今注目の方々ともコラボレーション!これまで約20回の開催を経て規模がどんどん大きくなっているCALDERA SONICの最新情報をお届けします。

3/23カルデラソニック@下北沢GARDEN大盛況!「WWSチャンネル」でライブレポート&動画配信中!

おととい3月23日(土)に第18回目のカルデラソニックが初めての会場となる下北沢GARDENで開催されました。
今回もオープニングの映像から会場のボルテージがどんどん上がり、オープニングのMCニシガキさん登場の時点で会場は大盛り上がり!

f:id:endum_instand:20190324074037j:plain


今回は全5組のアーティストが登場。3回目の出演となる「iMagic.(イメージック)」以外の4組はカルデラソニック初出演でした。
出ていただいたアーティストのみなさんはオーディエンスの勢いのすごさに驚いていました。
その勢いに負けじとアーティストのみなさんもいつも以上のパフォーマンスを発揮してくれたのではないでしょうか。

各アーティストのライブの様子はまたこちらでご報告します。
こちらでは音楽・エンタメ情報サイト「WWSチャンネル」でカルデラソニック出演アーティストのライブレポートや動画がアップされているので紹介します。

①TRUMP(トランプ)

f:id:endum_instand:20190324075254j:plain

出典:WWSチャンネル

3シンガー1モヒカンの個性豊かな4人組のボーカルユニット。オープニングアクトで登場しました。
1曲目からCMでおなじみの『引っ越し侍のテーマ』を披露し、会場を盛り上げました。WWSチャンネルでは写真でライブの様子を振り返っています。

www.wws-channel.com

The Order Made(オーダーメイド)

f:id:endum_instand:20190324082612j:plain

出典:WWSチャンネル

さまざまなジャンルの曲と楽しい振り付けでライブをパーティー空間に変えてしまうパーティーロックバンド「The Order Made(オーダーメイド)」。
童心に帰ったようなワクワク感にあふれたステージでオーディエンスに笑顔があふれました。

インタビューではオーディエンスの熱気に「1言ったら100返ってくるのが嬉しかった」と語ってくれています。

ライブレポートはこちら↓

www.wws-channel.com

ライブ動画はこちら↓

www.wws-channel.com

インタビュー動画はこちら↓

www.wws-channel.com

③ガールズロックバンド革命

f:id:endum_instand:20190324090514j:plain

出典:WWSチャンネル

ゆるふわ系女子3人組が演奏を始めると本格的なハードロックを奏でる「ガールズロックバンド革命」。心にまっすぐ刺さるハイトーンボイスとずしんと響くベース、高速で力強いドラムに圧倒されるオーディエンスが続出しました!

インタビューではライブで会場とひとつになれたとコメント。バンド名の由来や魅力についても話してくれています。

ライブレポートはこちら↓

www.wws-channel.com

ライブ動画はこちら↓

www.wws-channel.com

インタビュー動画はこちら↓

www.wws-channel.com

④Pulse Factory(パルスファクトリー)

f:id:endum_instand:20190324092831j:plain

出典:WWSチャンネル

自ら「大阪代表」と名乗り上げる王道ロックバンド「Pulse Factory」。1曲目からオーディエンスのテンションを上げまくってくれました。
途中、オーディエンスが会場をぐるぐると回り出したり、サビを一緒に歌ったりとアーティストのフルパワーと会場の熱気が一緒になって盛り上がった時間でした。

インタビューではライブを終わっての感想と、歌詞にもある「平成」についてのコメントがありました。

ライブレポートはこちら↓

www.wws-channel.com

ライブ動画はこちら↓

www.wws-channel.com

インタビュー動画はこちら↓

www.wws-channel.com

 ⑤iMagic.(イメージック)

f:id:endum_instand:20190324094107j:plain

出典:WWSチャンネル

今回で3回目の登場となる「iMagic.(イメージック)」。ロックに独自の世界観を融合させて唯一無二の音楽を創り出しています。その壮大なストーリーを描く音楽は大トリを飾るのにふさわしく、会場のボルテージを上げ続けたままカルデラソニックは終演を迎えました。

ライブ前のインタビューでは「いつもどおり楽しみます」という安定のコメント。3回目の貫禄ですね。

ライブレポートはこちら↓

www.wws-channel.com

ライブ動画はこちら↓

www.wws-channel.com

インタビュー動画はこちら↓

www.wws-channel.com


今回もアーティストが口々にオーディエンスの盛り上がりがすごかったと話していました。
出演者、オーディエンス、スタッフも「全員参加」でつくるのがカルデラソニック
次回はどんなアーティストが出演するのでしょうか。
また初めての会場なので何かおもしろいことが起こりそうな予感です。

次回、7月28日(日)に恵比寿LIQUID ROOMでの開催が決まっています。
今回から新たな試みとしてLINE@の配信を開始!
「友だち追加」からでもQRコードの読み取りからでも登録できます。
友だち追加

f:id:endum_instand:20190331083607j:plain

今回のライブレポートや次回の最新情報も配信していきます。
これまで同様、公式サイト、公式SNSもチェックしてください。

calderasonic.com

twitter.com

www.instagram.com