カルデラソニック公式ブログ

CALDERA SONIC(カルデラソニック)はアーティスト、観客が一体となって「全員参加」で盛り上がる音楽フェスです。未来の大物アーティストをここから輩出し、今注目の方々ともコラボレーション!これまで約20回の開催を経て規模がどんどん大きくなっているCALDERA SONICの最新情報をお届けします。

【第二弾出演アーティスト発表】最多登場となる「iMagic.」が恵比寿LIQUIDROOMでも魅せる!

前回3/23(土)のカルデラソニック@下北沢GARDENが終わって、「お花見だ」「新年度だ」「新元号は令和だ」「GWは10連休だ」と騒いでいたらあっという間に6月ですね。

次回7/28(日)のカルデラソニック@恵比寿LIQUIDROOMの詳細もこれから決まり次第どんどんお知らせしていきます!
以前、こちらの公式ブログで「第一弾出演アーティスト」を発表しましたが、
気になる出演者情報の第二弾を発表します。

今回、出演が決まったのはカルデラソニック最多登場を誇る「iMagic.(イメージック)」です。

f:id:endum_instand:20190531021857j:plain


次回の出演で4回目となるiMagic.は新メンバーのtoshiさん(Guitar)が加入してパワーアップ。
悠. (Vocal) / toshi (Guitar) / manao (Bass) / shingo (Drum) / GALA (Manipulate) の5人からなる滋賀県発のロックバンドです。

iMagic.の音楽はジャンルを越えて、時に激しく攻撃的なロックチューン、時に優しく胸打つバラードといった多様さで唯一無二の世界を創造しています。

バンド名の由来になっているのは「image+magic=想像(創造)する魔法」。
Vocal 悠.さんの「伝えたい、届けたい、吐き出したい」という想いから生まれている音楽は深く壮大な世界観を感じます。

そんなiMagic.の音楽を体感できる代表曲をピックアップ。


iMagic. 『 太陽と三日月の流星群 』 Music Video

メジャーデビューフルアルバムの1曲目に収録されている『太陽と三日月の流星群』はまさにiMagic.を代表する曲。
切ないピアノのサウンドからの重厚感あふれるロックチューンへの変化が物語のようです。


Manifesto. MV Fullsize

しっとりメロディアスなバラードだと思って聞いていると、激しいドラムから気づくとどっぷりロックなサウンドに引き込まれます。

毎回、最高のパフォーマンスでオーディエンスを魅了してくれるので、今回も楽しみです。
iMagic.のことをもっと知りたい方は公式ホームページや公式Twitterをチェックしてみてください。

imagic0427.com

twitter.com


7/28(日)のカルデラソニックは初めての会場となる恵比寿LIQUIDROOMで開催されます。
最新情報は公式サイトや公式SNSで発表しますのでチェックしてください。

calderasonic.com

twitter.com

www.instagram.com

 

LINE@も始めました!
「友だち追加」ボタンをクリックするか、QRコードの読み込みから登録できます。
友だち追加

f:id:endum_instand:20190331083607j:plain