カルデラソニック公式ブログ

CALDERA SONIC(カルデラソニック)はアーティスト、観客が一体となって「全員参加」で盛り上がる音楽フェスです。未来の大物アーティストをここから輩出し、今注目の方々ともコラボレーション!これまで約20回の開催を経て規模がどんどん大きくなっているCALDERA SONICの最新情報をお届けします。

【第三弾出演アーティスト発表】ドラマやアニメのタイアップで話題のJ-POPロックバンド「Thinking Dogs」が登場!

7/28(日)に恵比寿LIQUIDROOMで開催されるカルデラソニックまであと約1ヶ月。
以前、こちらの公式ブログで「第一弾出演アーティスト」「第二弾出演アーティスト」を発表しました。
今回は出演者情報の第三弾を発表します!

今回、出演が決まったのはカルデラソニック初登場の「Thinking Dogs(シンキング・ドッグス)」です。

f:id:endum_instand:20190619073808j:plain

TSUBASA(Vocal),、わちゅ~(Bass)、Jun(Guitar)、大輝(Drum/リーダー)の4人からなるJ-POPロックバンド。
一軒家で共同生活を送る彼らは、2015年6月にドラマ主題歌「世界は終わらない」でメジャーデビュー。
2014年11月、T.M.Revolutionが主催の「イナズマロックフェス」と連動したオーディション企画「イナズマゲート 2014」に出場。そこで、準グランプリを受賞したことがデビューのきっかけとなります。

ロッテCMタイアップ出演、映画『劇場霊』とスピンオフドラマ『劇場霊からの招待状』主題歌に「もしも あなたが…」、また映画『9つの窓』主題歌に「ごめんね、キャサリン」が起用されています。
テレビアニメ『NARUTO - ナルト- 疾風伝』エンディングテーマに「そんな君、こんな僕」、映画『リンキング・ラブ』の主題歌に「Oneway Generation」、テレビドラマ『モブサイコ100』主題歌に「愛は奇跡じゃない」が選ばれ、人気は急上昇!

実は作詞をAKB48の生みの親として知られる秋元康さんが手掛けているのです。

最新シングル「言えなかったこと」は映画『あの頃、君を追いかけた』の主題歌として異例の抜擢で注目され、数々の大型フェスに出演し精力的に活動中。

爽やかなラブソングから懐かしさを感じる曲まで親しみやすいメロディが若い女性を中心に大人気。
4人ともアイドルなのかというくらいのかっこよさも人気のワケ。

ここで、いくつか代表曲をピックアップして紹介します。


Thinking Dogs 『言えなかったこと』×映画『あの頃、君を追いかけた』映画バージョン.

昨年2018年に発売された最新シングルは映画『あの頃、君を追いかけた』の主題歌に起用されました。切ないバラードが心に響きます。


Thinking Dogs 『世界は終わらない』Short Ver.

デビュー曲「世界は終わらない」は、ミディアムテンポのポップスは覚えやすいメロディー。冒頭のサビからみんなで歌っちゃいましょう。


Thinking Dogs 『そんな君、こんな僕』Short Ver.

人気テレビアニメ『NARUTO - ナルト- 疾風伝』のエンディングテーマに起用されたこちらの曲は3rd single。
軽快に駆け抜けるようなアップテンポチューンは会場のボルテージを上げてくれそうです。


Thinking Dogs 『Oneway Generation』Short Ver.

心躍るポップチューンはカルデラソニックの会場でみんなで大合唱になりそうな予感。


Thinking Dogs 『愛は奇跡じゃない』MV Short Ver.

雰囲気ががらりと変わって、歌謡曲のような懐かしくちょっと切ないのがこちらの曲。

バラエティ豊かな曲とみんなで楽しめるというライブパフォーマンスが今から楽しみですね。
Thinking Dogsについてもっと知りたい方は公式サイトや公式Twitterをチェック!

www.thinkingdogs.jp

twitter.com


7/28(日)のカルデラソニックの最新情報は公式サイトや公式SNSで発表しますのでチェックしてください。

calderasonic.com

twitter.com

www.instagram.com

 

LINE@も始めました!
「友だち追加」ボタンをクリックするか、QRコードの読み込みから登録できます。
友だち追加

f:id:endum_instand:20190331083607j:plain