カルデラソニック公式ブログ

CALDERA SONIC(カルデラソニック)はアーティスト、観客が一体となって「全員参加」で盛り上がる音楽フェスです。未来の大物アーティストをここから輩出し、今注目の方々ともコラボレーション!これまで約20回の開催を経て規模がどんどん大きくなっているCALDERA SONICの最新情報をお届けします。

11月開催の会場となる「吉祥寺 CLUB SEATA」を徹底解剖!西東京最大のライブハウスの魅力とは?

11/17(日)に開催される記念すべき20回目となるカルデラソニックの会場は「吉祥寺 CLUB SEATA(クラブ シータ)」です。

f:id:endum_instand:20191108150747j:plain


カルデラソニックとしては初の会場ということで、これまで参加した方も今回が初参加という方も事前にどんな会場かを知っておくと当日さらに楽しめるはず!
というわけで今回は「吉祥寺 CLUB SEATA」の魅力をたっぷりとお伝えします。

キャパ、音響などをチェック!西東京最大のライブハウスはどんなハコ?

f:id:endum_instand:20191108150838j:plain

カフェや雑貨屋さん、ライブハウスや音楽スタジオが多く立ち並び、カルチャー発信地として知られる「吉祥寺」。
そんな吉祥寺にあるひときわ大きなライブハウスが「CLUB SEATA」です。

大阪を中心に音楽スタジオ、ライブハウス、音響関連事業を展開する株式会社ベースオントップが運営。同系列店に「大塚Deepa」があります。
名前の由来は同社が6番目にオープンしたライブハウスだったことから、アラビア語で「6」を意味する「スィータ」からつけたそうです。

2009年10月にオープンしているので、なんと今年で10周年を迎えます。カルデラソニックの20回目の開催と「CLUB SEATA」の10周年が同じタイミングというのは何かご縁があるに違いありません。

会場の中に入るとテーマカラーの鮮やかなグリーンが目を引く洗練された空間。ライブハウスとしての利用以外にクラブイベントや大型のパーティーも行われています。
ロックバンドのライブはもちろん、アイドル、アニメや声優さんによるライブが行われることが多いようです。大学が近いことから軽音サークルのライブやダンスサークルのイベントなども行われるそう。

メインフロアのキャパは500人。これまでの会場が1000人規模のキャパだったのに比べると少し小さめのハコです。ただ、その分アーティストとの距離が近いということ。生バンドのリアルな音とボーカルの声、会場の熱気、すべてがダイレクトに伝わってくるのではないでしょうか。
カルデラソニック当日も近い距離でアーティストの生音を聴けるのが楽しみですね。

気をつけたいのがコインロッカーの数。
会場のキャパが500人なのに対してコインロッカーが90個なので、なるべく荷物を少なくして会場に来ることをおすすめします。

<会場詳細>
住所:東京都武蔵野市吉祥寺本町1-20-3 吉祥寺パーキングプラザB1F
※JR吉祥寺駅より徒歩3分。北口を出て、吉祥寺大通りを直進。 五日市街道とのT字路の角にあります。

seata.jp

カルデラソニックまであと約1週間!
出演アーティストの曲を聴いたり、当日のランチスポットを考えたり、当日のファッションを考えたりしていると当日が待ち遠しいですね。
最新情報は公式サイトや公式SNSでアップしていきますのでお見逃しなく!

calderasonic.com

twitter.com

www.instagram.com

 

LINE@も要チェック!
「友だち追加」ボタンをクリックするか、QRコードの読み込みから登録できます。
友だち追加

f:id:endum_instand:20190331083607j:plain